カヤック置き場づくり 2019.4.17

最高のカヤック置き場を作る!

私の大事なカヤックは扇浦に置いてあります。
つねに潮風を浴びつづける扇浦の置き場は、
定期的に作り替えていかないと崩れてしまいます。
どの素材で作ったら一番長持ちするのか、あーだのこーだの考え、
結局は従来の素材・形がベストと判断し、
単管パイプを組み、ペンキを塗ることになりました。

とても一人では短時間で作ることが出来ないこの作業に、
今回は強力な助っ人が!!
マッチの星空屋さん』こと島っこのマッチ!
私が父島に住みはじめてから世話になりっぱなしですが、今回も助けてもらいました。
本当にありがとう!!

さて、ビフォーはこんな感じ。

モクマオウが鎮座しており、そこを中心にカヤックを並べていました。
モクマオウの落ち葉がカヤックに降り積もり、
たまにくる台風の影響で枝が折れ、カヤックに当たることもしばしば。

そんな悩みを今回はバッサリと解決です。
もうバッサリです☆

まずは全部のカヤックを浜に移動します。
これだけでも重労働ですが、その後に古い置き場を解体~

このまま小屋を建てたくなるような、広々とした更地になりました。
そして、いよいよ、バッサリやってもらいました。

そんな様子をタイムラプスにしてもらいました。

これで1日終了~!!

2日目は切った木を処理し、新しく単管を組んでいきます。

パラパラと小雨が降ってきても、心折れることなく、単管を組み終え、
2日目は終了!

3日目はペンキを塗りながら、カヤックを置くためのサンギを切り、
合間に古い単管を短く切って、クリーンセンターに持っていって終了~

4日目の早朝、サンギを単管にあてがいロープで結び、
そしてカヤックを元に戻して、全工程完了!!

やりきったー!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です