スーパームーン

水平線に太陽が沈むころ、
中央山から煌々と光かがやく月が昇った。

空がオレンジから紫にかわるころ、
水面には1本の光る道が出来た。

道を横切るように、親子のクジラが泳いでいく。

のんびりと穏やかに

まるで月を見上げているかのように

まるで寝る準備をしているかのように

その空間はとても静かで、綺麗だった。

彼らもきっとお月様を楽しんでいるに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です