皆既月食(day7)

おがさわら丸がドックに入って、10日目。

島のスーパーはそろそろ野菜たちが戦力不足になってきているなか、

今年は島の農家さんたちのおかげで、島野菜が潤っています。

私達の冷蔵庫も、おかげさまで潤っています。

さて、昨晩は皆既月食!

皆さまは月を見上げてみましたか?

父島では途中雲が広がり、皆既食は見られないかもと思われましたが、

食の最大では見事に晴天!

綺麗な赤銅色のお月様と天の川をはじめとする星々を見ることが出来ました。

古代の多くの文化では地球平面説を唱えていました。

そこに「万学の祖」アリストテレスが地球球体説を唱え、

コロンブスの世界一周航海で球体であることが立証されました。

ただ皆既月食を見る限り、地球は丸いということが理解できますよね。

古代の人たちは月食をどのようにとらえていたのか。

この美しい月の変化に見惚れて、地球が丸いってことまで考えられかったのかな。

すだっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です