『私達はみなさまの貴重な休暇を大切にしています。』

小笠原諸島は世界で最も素晴らしい場所の1つです。

「海洋島」として大変ユニークな生態系を持つ小笠原諸島。

しかし、永い間隔離されて出来たその自然は、

外部からの影響で簡単に壊れる可能性があるため「ガラスの生態系」とも言われます。

そんな自然をいつまでも保ちつつ、その素晴らしさを皆さまにお伝えしていきたい。

そしてツアーに参加していただいたお客様に、

小笠原の海や山で自然の営みの素晴らしさを感じていただき、

その体験がお客様自身の普段の生活の中で、

少しでも身近な自然の営みに目を向けるきっかけになればとても嬉しいです。

これが私達ソルマルの願いです。


『海から山まで、大きなクジラから小さな花まで、

小笠原の魅力を広く体感してもらい、

自然を想う心をほんの少しずつでもお持ち帰りいただければ幸いです。』

株式会社ソルマル  須田 泰臣

概要:
2004年 「自然体験ガイド・ソルマル」設立
2010年 「株式会社ソルマル」として法人化

私達がご案内します(ガイド紹介)