『ツアー参加において年齢制限はあるのか?』 2021.2.5

シーカヤック体験半日コース

11月から降り続けた雨は、ここ1週間くらいでやっと落ち着き、
終日雨の降らない日も多くなってきました。
南風が吹けば、日中は半袖Tシャツ1枚でも過ごせる暖かい陽気です。

朝起きて、
窓をガラッと開けて、
スッと抜けた青空とカラッとした空気を感じれば、
まさしく洗濯日和=カヤック日和なわけです。

そんな陽気のなか、カヤック体験半日コースに行ってきました。

『カヤックツアー参加に年齢制限はあるのか!?』

よく聞かれるご質問です。

結果から言うと、弊社では設けていないです。

個人的な思いとしては、自分が70歳・80歳になったとき、
『そこらへんの若い者には負けねえ!』という思いがきっとあるはず。
だからこそ、年齢だけで遊びや行動に制限が出てくるのは悔しいわけです。

では、カヤックツアーに参加できないというのはどんな状態か?

最低でも1時間同じ姿勢で座ることができない、普段から歩行するときは杖を使っているなどの状態であれば、
きっとカヤックを漕ぐことに対して、苦痛に感じることが多くなってくると思います。

年齢ではないんです。

年齢が若くても、病気や事故などで出てくる身体の症状です。
逆に90歳でもそのような状態にはならない事もあるでしょう。

ちなみに参考ですが、
弊社のカヤックツアー参加の最高年齢のお客様は87歳の方です。

では、ツアーに参加できる最少年齢は??

これもよく頂くご質問です。

いま私には1歳9か月の子供がいます。
親としての実体験と、ガイドとしての経験から答えが出ました。

まず子供自身がカヤックを漕ぐということを認識して、身体を動かすことが出来るのは3歳くらいです。
なので3歳がひとつの目安になります。

ただし、2人乗りのカヤックにお子様と親御さんが乗って、カヤックを漕ぎます。
大人2人で漕ぐカヤックを、微々たる推進力のお子様の漕ぐ力と大人の力で漕ぐため、
親御さんは相当頑張らなければなりません。
もちろんお子様の体力も微々たるものなので、1日ツアーはつらい経験となってしまうでしょう。
なので半日ツアーが良いです。

さらに言えば、貸切ツアーが良いでしょう。

経験的に、3歳のお子様がカヤックに乗って楽しむ時間はだいたい15分くらいです。
むしろ海岸で砂遊びしたり、浅瀬で水遊びしていた方が、子供は笑っています。

お子様によっては、カヤックに乗って海上にいることが怖いと感じてしまうお子様もいるでしょう。

また、カヤックの上(海上)では思うように動き回れないので、
最初は前に進むように漕いでいたのが、飽きてくるとブレーキをかけ始めます。
ブレーキかけられると、後ろで必死に漕いでいる親御さんはさらに大変になるわけです。
そして気づいたら子供はカヤックの上で寝ていたり。

はじめてカヤックに乗るというお子様がどんな反応をするのかわからない(もちろんその時の気分や体調もあるでしょう)。
であれば、貸切ツアーが良いでしょう。
カヤックが出来なくても、砂遊びツアーに切り替えることが出来ますから。

体力なども含めて、なにか心配なこと・疑問なことがあれば、どうぞ聞いてください!
きっと解決方法や具体的な準備をすれば、きっとツアーは出来ると思っています。

今日ご参加いただいたお客様もツアーご予約時、疑問をお持ちでした。
そりゃーそうですよ、何事も初めてやるのであれば、不安・疑問はつきないでしょう。

しっかりと疑問は解決して、事前準備もして、
結果、カヤックを楽しんで頂くことが出来ました。

ご参加いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です