『念願の南島~最高すぎる!』 2020.9.15

無人島アドベンチャーコース(南島)

今日はリピーターのお客様と一緒に外洋カヤックへ!
お客様にとって念願の南島に上陸することが出来ました。
おめでとう~!!

前回ご来島時も南島を目指していたのですが、漕いでいる最中に雷雲が近づき、上陸することが出来なかったのです。
大きな宿題をついに果たすことが出来た、記念すべき日となりました。
しかも海況が良すぎる!
9月で一番の穏やかな海、漕いでて笑っちゃいますよ。
太平洋のど真ん中で、無風、しかも波うねりなし!
こんな海況の中、小笠原の海を漕ぐことが出来たカヤッカーは世に何人いるんでしょうか!?

扇浦から出発しました。まずは湾口まで2キロを漕いでいきます。
途中、浅瀬のあるカヤックでしか通れない箇所を漕ぎ進めて外洋へ。
外洋に出ると、くっきりと雲が映った水面が。

漕いでて、笑っちゃいますよ。
あまりにも海況が良く、海の色が綺麗だったので、直接南島を目指さず、
ジニービーチ付近に寄り道をしていきました。

閂島あたりの海の色は石灰岩の砂地が水底にあるため、青白くなります。
まるでソーダゼリーの上を漕いでいるようですね。

そして、念願の南島に到着です。
ここまでで扇浦から8.5キロ(無風・ウネリなしでしたが潮流はしっかりありました。)
カヤックの上で寝そべるお客様の姿を見て、私も嬉しかったです。

 

南島に上陸後、スノーケルをして、昼食をとって、島散策をして。
南島を楽しむにはいくつかのルールがあるのですが、滞在時間が2時間という…
カヤッカーにとっては時間が足りなさすぎるのです。
1日居たいくらいの場所が南島です。

ボートで行けばあっという間に到着、
そこをあえて人力のカヤックで行くことは、とても大変です。
ただ達成感はお客様からの笑顔を見てもわかるでしょう~
今日は最高な1日となりました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です