『おがまる降りてから、すぐ遊ぶ!』 2020.9.14

午後のシーカヤック体験半日コース

小笠原へは定期船おがさわら丸(おがまる)に乗ってくるしか方法がありません。
しかも24時間の船旅。
そう、小笠原の旅はおがまるではじまり、おがまるで終わるのです。

東京を出発して翌日の朝、
小笠原諸島の島々が見えるころは海の色が変わり、紫外線もギラギラとしてきます。
きっと心弾む瞬間だと思います。

その弾んだ状態で父島に上陸!

そのままワクワクしながら行くのが、
午後の半日を使ったシーカヤック体験コースです。

24時間の船旅は海況が良くても身体には疲れがたまっています。
そりゃ、慣れない船旅でしょう。ずっと揺れていますからね。

なので、到着後の半日ツアーはのんびりです。

今日は水温が高い海だったので、ライフジャケットを着ながら海に浮かんでみる、空を見上げてみました。

次はカヤックに乗って、海に浮かんでみましょう♪
今日もとても穏やかな海でした。
カヤックで浜辺に上陸し、スノーケルをしたり、パッションフルーツを食べたり♪
カヤックツアーですが、実はカヤックを漕いでいない時間のほうが長いです。

今日も気持ちの良い海と風でした。
ツアーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です