『春の陽気を告げるのはカメ』 2020.3.22

午前中のシーカヤック体験半日コース

南風が心地よく吹く今日このごろ、
少しずつですが、お日様の暖かさが強くなってきています。
そして、すでに日焼けを感じるレベルです(笑)

今日は島民&内地からご来島のお客様とともにカヤックへ!
海は穏やかで、カヤック日和でした。

カヤックを漕いでいると、イチャイチャ中のアオウミガメを見つけました。
これから5月くらいまでは湾内でカメたちを見つけることが出来ます。
ウミガメの交尾は水面で行うため、
水面上を漕ぎ進めるカヤックからの目線に、カメのイチャイチャ中がよく目に入ります。
私たちにお構いなしで水面をだらっと泳ぎ続けるカップルもいれば、
見かけたら一目散に逃げるカップルも。
カメぞれぞれの反応ですね(笑)

そんなイチャイチャな時期は、カメ漁期でもあります。
島内の飲食店にはフレッシュなアオウミガメを食べることが出来ます。
この時期のカメの刺身は絶品です。

小笠原で春を感じるのは、アオウミガメでしょう(味覚で感じることも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です