『千尋岩からの西海岸に行って、おまけに傘山』 2020.3.15

トレッキング1日コース

曇天スタートでしたが、日中はほぼ雨でした。
私の見立てでは雨は小雨程度かと思っていたのですが、予想よりもしっかりと降り、
おかげで靴はびしょぬれになりました。

今日は普段からよく山を歩いているお客様とともに
トレッキングに行ってきました。
速いペースで歩いていけたので、千尋岩に1番乗り!
貸切の千尋岩でコーヒーを淹れて、のんびり休憩。
目の前ではクジラの親子がブリーチ練習をはじめ、小笠原らしいトレッキング休憩時間となりました。

 

まだまだ時間に余裕があったので、
ガジュマルで木登りをしたあとに西海岸まで行ってきました。



それでも、まだ時間に余裕があり(笑)
車に乗って夜明道路を走って、おまけの傘山へ!!
今日はスタコラサッサ歩くのがテーマだったような、
そんなトレッキングでした。

ルート上ではシマウツボ(ハマウツボ科・固有種)が咲いていました。
このお花、個人的に大好きです。
なんといってもこの派手な黄色!
そしてフェードのようなモフモフ感、
植物なのに花しか出さないというなんとも奇妙な姿が可愛いのです。



かわいいのですが、実はちゃっかり者でして、寄生植物なんです。
多くの植物は葉や茎で光合成をおこない、
それによって生活のエネルギーを得ている独立栄養生物です。
しかし、寄生植物は自らの生存に必要な栄養素の全てを
他の植物の体に根などに由来する吸器を差し込んで吸収して生活しています。

ということは、多くの植物が持つ葉(光合成)はいらない、
なので、黄色の花のみが地面から出てきます。

今が旬なお花です~
ぜひ実物を見に行きましょう!
ツアーご参加おまちしております☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です