『父島のお正月便をふりかえり』 カヤック&トレッキングツアー 2019.12.29~2020.1.4

こんにちは
お正月休みから一転、そろそろ日常に戻りつつあるかと思います。

ということは、お正月に小笠原に遊びにきていただいたお客さま達は、
そろそろ発症しているはず・・・
『小笠原恋しい病』に!

ということで、今回のお正月便はどんな感じだったのか、
ツアーの写真を交えてご紹介したいと思います。
きっと写真を見ていただければ、小笠原病が改善(もしくは悪化)されるかも♪

ガイド目線でお正月便を振りかえると、
例年に比べ、お天道様のご機嫌は良かったと思います。

12月29日から1月4日までの合計7日間で、
ツアーが催行出来なかった日は前線通過の影響により1月1日のカヤックツアーだけでした。
これは、例年に比べれば、素晴らしいことです。
例年だと、7日間のうち、半分くらいはツアーを行うことすら出来ないのですから。

ただし、ソルマルのツアーはすべて人力!
ツアーは出来るけど、冬の北風は常に吹き続けており、
日によってはハードな海況のなかカヤックを漕ぐ日もありました。
それでも、お日様が出てくれているだけで日中は暖かく感じることが出来ました。

12月29日  午後のカヤックツアー

『12月29日午後のカヤックツアー』
一緒に年末年始を小笠原で過ごすメンバーが父島に到着!
おがまる到着後、さっそく海へ漕ぎだしました。
この日も北風が吹いていましたが、2人乗りカヤックで力合わせて漕いでいただき、
おがまるを海上から見送ることが出来ました。

『12月30日 カヤック体験1日コース』
2019年最後のカヤックツアーでした。
去年は強い台風(台風21号)が直撃し、農家さんの畑・作物にも大きなダメージを与えました。
そのせいで、島の果物や野菜も年末年始は少なかったのですが、
小笠原の冬の果物「ぶんたん」が手に入り、浜辺でみなさまと美味しく頂きました!
北風も弱まり、カヤックを漕いでいると汗ばむ陽気でした。
漕ぎ納には最高の1日だったと思います。

『12月31日 トレッキング1日(千尋岩)コース』
2019年最後のツアーはトレッキングツアーでした。
人混みが嫌いな私。
ただでさえ、船・おがさわら丸でしか訪れることの出来ない小笠原は
他の観光地に比べれば、圧倒的にお客様の数は少ないです。
それでも、年末年始などのピーク時期は
人気な場所ではどーしても他のガイドチームとかぶり、混雑していることがあります。
片道24時間も揺れる船に乗って、1週間も休みとって、
人混みの中には行きたくないという私の勝手な思いから、
ソルマルツアーでは貸切感というのを大事にしております。
それは、ピーク時期の年末年始やGW・お盆でも同じです。
ということで、この日もたくさんのお客様が千尋岩に登っていましたが、
少しだけ時間をずらして、千尋岩を貸切に♪
わがまま・きまま・思うがままにツアーを2020年もしていきます。

『1月1日 森歩き半日コース』
本当はカヤックツアーの予定でした…
年越しに前線が通過し、
年始早々カヤックをハードに漕がなければならない海況となり、
カヤックが初めてのお客様を対象としたカヤック体験コースはツアー不催行としました。
元旦からとても悔しいですが、安全第一、楽しくなければツアーではありません。。。
代替え案として、森歩き半日コースをお客様にご提案し、
旭山を歩いてきました。
海は悪いですが、青空が広がり、森の中を歩くにはとても気持ちの良い日でした。
そして旭山から2020年最初のおがまる入港を見ました。

『1月2日 カヤック体験半日コース 午前&午後』
まだまだ北風が強く吹いていましたが、
午前・午後とカヤック体験コースに行ってきました。
のんびり漕げる感じではないです、ちょっと冒険感のほうが強い感じです(笑)
それくらいカヤックに乗っていると風・うねりが正面から迫ってきていました。
そんな中でも、皆様力強くガシガシと漕いでいただき、進むことが出来ました。

1月3日 無人島アドベンチャーコース

『1月3日 無人島アドベンチャーコース』
まだまだ北風が強く吹いていましたが、
今日はカヤック経験者&ハードリピーターのお客様と無人島へ!
宮之浜から兄島を目指しました。
兄島湾内ではハシナガイルカが泳いでいました。
風に逆らいながらも、風をよけれる兄島のビーチに上陸。
そこは風が当たらないので、暖かい
というか、暑い…
この日の青空と小笠原の強い日差しは
正月ということを忘れてしまうくらいでした。
2020年最初の外洋は兄島でした。

1月4日 カヤック体験コース

『1月4日 カヤック体験半日コース』
お正月便の最後のツアーは、午前中のカヤック体験コースへ!
おがまるに乗る直前までしっかりと遊んできました。
やっと北風も落ちつきはじめ、二見湾内は穏やかになってきました。
みな口をそろえておがまるに乗りたくない・・・と言いながら、
カヤックを漕いでいました(笑)
楽しい時間って「あっ」という間ですよね。

お正月便、たくさんのお客様にご来島いただき、ありがとうございました。

2020年も引き続き、安心と安全を根底に、
ちょっとした冒険・挑戦をしながら、
五感をつかって小笠原の魅力をお伝えできればと思っています。
宜しくお願いいたします。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です