シーカヤックツアー 2018.12.25

今シーズン、初ザトウカヤック!!

私はこの時期が大好きです。
なぜって、、、
ザトウクジラが小笠原にやってくるからです。

世界各国いろんな場所でクジラに会えますが、
カヤックでクジラに会いに行けるポイントはごくわずか。
その中でも、小笠原はトップ3に入るくらいお手軽にクジラに会えます。

なぜって、
浜辺から出発して10分も漕げば、
クジラがいつ潮吹き(呼吸・ブロー)をしてもおかしくない場所だからです。

今日のツアーでは、
扇浦から出発をして、二見湾口を目指して漕いでいると、
ホエールウオッチング船が湾口にいました。
船長がこの辺にクジラがいるよ~と教えてくれて、

海の上で待つこと10分・・・

ぶほーっ!!!

ブローが出ました!
呼吸のために、水面に浮上した時に吐く息は白い霧状で
3mから5m程吹き上がります。

このブローを、浮上時に1回から7回程繰り返し、また潜行していきます。
写真は潜行する際、大きく尾をあげて、頭を下にする様子です。

カヤックは人力なので、エンジン音などは聞こえません。
近くでブローが出たときは、クジラの呼吸音もはっきりと聞こえます。

どうですか??
自分の力で漕いで、自分の目でクジラを探し、
クジラの大きさを感じる。
こんな迫力満点のワクワクする遊びはなかなかありませんよ~

ぜひ冬の小笠原に遊びに来てください。
ザトウクジラが最も多くいる時期は2~3月です。

お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です